トップ > 看護師の現状【転職で心機一転】
看護師の現状

看護師の現状【転職で心機一転】

看護師不足が続く現状

近年、看護師不足か目立ってきています。地域によっては深刻な看護師不足が問題になっています。 そもそも何故看護師が不足しているのか、それにはいくつかの理由があります。

結婚や妊娠を機に退職する人

看護師に限らずですが、結婚や妊娠が理由で退職する方もいます。 看護師の職種はまだまだ女性が多いため、妊娠などの理由で退職する人は、 ほかの業種と比べても多い方です。

休みが取れない、残業が多すぎるなどの労働環境

看護師はハードな業務なので長続きしない方もいます。 特に休みが取れないとが一番大きな理由かもしれません。

と、上記のような理由が多くを占めています。看護師の待遇を改善しない限り今後も看護師不足の現状を変えることはできないでしょう。

一度結婚や出産等で職を離れると再復帰するのを躊躇する方も多く、 またあの過酷な環境で働くのは嫌だなぁと思うようです。 看護師不足を解消するなら、もっと働きやすい環境づくりが急務となるでしょう。 このまま離職率が上がり続ければ日本の医療が衰退していくことになるかもしれません。

看護師は転職が多い

上記でも述べたように看護師の現状はあまり良くはありません。 今のこの環境を何とか変えようと思い転職を決意する人が多いみたいです。 あるデータによると転職活動をしている看護師は全体の30%以上とのデータがあります。 特に20代は半数が転職を希望しているとのこと。 看護師の現状は想像以上に深刻なのかもしれません。

看護師の求人は急増中

慢性的な看護師不足により看護師の求人は常に多く、仕事を探すのには左程苦労はしないかもしれません。 ただ、求人数が多いのはそれだけ労働環境が悪化しているからだとも言えます。 もし、今の労働環境から抜け出して転職を考えているのであれば慎重に行動して焦らず次の職場を探した方がいいでしょう。 焦って決めたせいで【自分が思っていた環境と違う】なんて後悔しないようにしましょう。

本当に看護師の転職を考えているなら

今の現状を変えて本当に転職を考えているなら転職サポートのあるサイトに登録しましょう。 自分に合った条件の求人を代行してサポートしてくれます。 時間があまりとれない方などは転職活動の負担を軽減してくれます。

トップ > 看護師の現状【転職で心機一転】